クセになる狂気。

でんじゃらすがーる

地獄の底から這い上がれ  〜展示とクラウドファンディングと初ライブ〜 

『本気』の先には何があるんだろう??


展示を明日に控えた真夜中、出品するCDがギリギリ完成した。
近頃は毎日朝5時まで作業して、起きるのは昼の15時半という効率的にどうなんだ?という完全に昼夜逆転生活のただなか。 



f:id:kurikuu:20171226040349j:image

 
今回、初めて自分のつくったものに値段をつけて店頭に置かせてもらう。
製作をしながら気がついたことは、自分はこだわりがめちゃくちゃ強いということ。

人に曲を提供するとき「歌詞とか好きに変えてOK!」「編曲はあんま考えてやってない!」とか言っていたけれど、

 

全部嘘やんけ!!
めちゃくちゃこだわっとるやんけ!!!!

 

照れ隠しだろうが何だろうが、生み出した作品に対して「いやいや、この子は頭が悪くて〜」みたいな謙遜は、クソだったと反省した。
いつだって、自分の中の最高を出したい。


安心して、いってらっしゃい!!!


お金という目に見える価値を意識したおかげで、自分の中にある弱さやずるさ、生みだしたものに対する愛情と覚悟を持って値札を付けた。
とことん向き合うため、全力を尽くすための「お金」。

 

 【CDアルバム&ピンバッジ・ブローチ展示販売】

CHAPAWONICA WORLD 2017 on Strikingly

場所  りんごや(東京都文京区根津2-22-7)

期間  2017年12月26日〜31日まで

 

 


現在、アイドルルキノさんへ楽曲提供中「地獄DEマンボ☆」のCD&MV制作クラウドファンディングが進行している。

camp-fire.jp


編曲作業で何度も何度も聞いているけれど、人生が込もりすぎていて自分で泣けすぎる最強の曲。

 

『三途の川でバタフライ』
『地獄の底から這い上がれ』

 

「地獄でお祭りみたいな曲」というオーダーから、実家で悩んでいた夏、寝食を忘れて一気に書き上げた。

私のこれまで、ルキノさんの人生、聴いてくれたあなたの地獄を巻き込んでいく、底知れぬ情熱とパワーを持った歌だと思う(ルキノさんの文章がとても良いので上のリンクから是非読んでみてほしい。デモも聞けるよ!)。
今もルキノさんと一緒に、最高の歌を放つべく試行錯誤しながら編曲のブラッシュアップ途中。

 

ただウジウジぐるぐると引きこもっていた、最初はひとりだった「地獄」。

二人三人と広がって、いろんな人の手を借りて世の中へ羽ばたこうとしている様に、もうクラファンが始まる前から感無量過ぎて胸がいっぱいになった。
この歌を世に出してくれたルキノさん、関わってくれている人達へ最上級のありがとうを、音で見せていきたい。

 

 
f:id:kurikuu:20171226074634j:image

 

 

死ぬ気になれば何でもできるというけれど。
これまで実際死のうとしすぎて分かったのは、

 

死ぬ気だと、死ぬ気だから、やる気なくて何もできない。


今まで生きる気で、命懸けて何かをやったことってなかった。

 

 

来年1月26日、下北沢の「ろくでもない夜」というライブハウスに演者として出る。
現在、一曲も弾ききれないギターを引っさげて歌う。

 

当初いつの間に決まった出演に喜ビビり、気がついたら曲目がくり祭りという謎の展開にさらにビビりながらも、プロの振り付けでダンスにも前のめりに参加予定。

人前に出たこともなければ、歌ったこともないダンスどころか一日50歩も歩かないこともある(スマホの万歩計を見て危機感)引きこもりライフを過ごしている肉まん体型の私が、ステージに立つ。
震えて何も出来ないかもしれない恐怖と、生きる!!やりきる!!という想い。


本気を出し切ったら、どんな新しい世界が見えるんだろう。

 


くりの野望


【2020年、1000人飯炊きライブ開催】


NHKみんなのうたで自作曲を流す】